フォトアルバム

主張・参加

  • It's Media(拾い物)
    It's Media
  • NHKの大罪
    NHKの大罪
  • 2月22日は竹島の日
    竹島は日本の領土
  • 歳徳会
    歳徳会

おすすめ動画

  • 日本国体学会講演 稲田朋美
    日本国体学会講演 稲田朋美
  • 「私は日本を守りたい」出版記念会
    「私は日本を守りたい」出版記念会
  • 三宅雪子に生電話@スッキリ
    三宅雪子に生電話@スッキリ
  • 丸川珠代in参議院本会議
    丸川珠代in参議院本会議
  • 稲田朋美VS鳩山首相(09/11/05)
    稲田朋美VS鳩山首相
  • 社会保障について
    社会保障について
  • 北朝鮮問題・拉致問題について
    北朝鮮問題・拉致問題について
  • 主張する外交とは
    主張する外交とは
  • 日本とパラオ~歴史を越えた友情~
    日本とパラオ~歴史を越えた友情~
  • 憲法改正を語る
    憲法改正を語る
  • 教育再生を語る
    教育再生を語る
  • 09.02.11 安倍晋三記念講演
    安倍晋三記念講演

人気ブログランキング

 

« テロを容認する与党参院幹事長 | メイン | 仙谷の卑怯さが露呈し、一方海保は今日も日本の誇りである »

2010年11月 5日 (金)

尖閣ビデオ、何故核心部分が流出しない

今朝から尖閣ビデオの件で世間は大騒ぎです。
政府は2時間以上ある映像の中からわずか7分弱を抽出したビデオさえ、国民はおろか、国会議員にさえ公開を渋る有様。
国会議員の中のさらに一部のみの閉ざされた公開だった。
それが今週の初め。

何故このタイミングで、という疑問が挙がっているが、
一つには、中々公開しようとしない政府の態度を見て、いずれ処罰されることを覚悟した海保の国士が公開したのではないかという推測がある。
一つには、海保の一人ではなく組織が関与して、現政府に反発して、流出させたという推測もある。
そしてちらほら出てきているのが、政府がガス抜きのためリークしたという推測。

いずれの場合であっても、今現在流出している映像に、かなりの国民が興味を示し、怒りを感じている。

中国漁船が衝突させて来たのか、海保の巡視船が漁船に当てたのか、それがこれらの映像によって明らかになった。

しかし、まだ釈然としないものがある。

何故衝突シーンだけなのでしょうか。

随分前にある議員が「あれは公開しちゃいけない。日本人があれを見たら、『中国人ふざけるな』と国民感情が燃え上がっちゃう」といったそうですが、恐らく、中国漁船側から当たってきたという事がわかった程度では、日本国民の感情は爆発しない。

確かに怒りの声を上げるでしょうが、国民の多くは映像を見るまでもなく、中国漁船のほうが当ててきたと確信していたと思います。

国民の多くは海保を信頼しているのだから、今回の映像程度では「やっぱり中国人が悪かったのか」と思うぐらいでしょう。

恐らく残された1時間20分ほどの映像の中に、日本人の怒りが爆発する何かが映っているのだと思います。

では何故、映像を流失させた人は、その部分を公開しなかったのか。

中国漁船を停船させ、乗組員を逮捕するまでの、駆け引きこそが、重要であり、国民を沸騰させるほどのインパクトを持った物なのだと思います。

それを何故流出させないのか。

衝突シーンだけ流出させたならば、政府は押さえにかかってくることは、明らかだったはず。

政府が警戒を強めていけば、その問題のシーンを流出させるのは、どんどん困難になってくる。

私がもし、流出させた本人だったならば、一気に全編を流出させたはずだ。

なぜ逮捕前後のシーンが流出しなかったのか。

仮に、流出させたのが、海保の方々だったのならば、何故この範囲で留めたのか。

今なお政府が中国に毅然とした態度を示す事を期待しているのか。
あるいは、小出しにしていっても中国を庇う政府には、自分達を止めることができないと自信を持っているのか。
はたまた、国民が心配しているような逮捕時のいざこざは存在しなかったのか。

流失であろうと、政府の公式の公開だろうとどちらで構わないから、とにかく一刻も早く全編を公開して欲しい。

多くの国民はそれを期待している。

恐れているのは、一部の映像が流出したことによって、流出した映像のみが注目され、全編公開を望む声が消されてしまうこと。

もし、流出させたのが、政府高官であり、一部を流出させることで、本当に隠したい部分を守れると判断したのなら、非常に恐ろしいことです。

国民の皆さん、全編公開(流出)を願う声を高めなければなりません。

よろしければ、クリックを(人気ブログランキング) 

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.eonet.jp/t/trackback/347523/25362731

尖閣ビデオ、何故核心部分が流出しないを参照しているブログ:

» 尖閣中共領海侵犯ビデオ内部告発は、この際全部公開すれば (すきま風)
 赤い健忘長官はじめ、政府はビデオ流出犯人探しをしているようだが、長時間の録画がされている内の40分強なんだから、この際全部公開したらどうかね。 時事ドットコム:映像に実在の職員名=調査担当を追加派遣-尖閣ビデオ流出・海保 via kwout  いやいや、撮影者がいるからビデオがあるわけで、わざわざ記事にすることもないでしょ。それにこんなツイートも流れている。 onelife clipboard - theemitter: hirame125657.jpg via ... [続きを読む]

コメント

やはりどこから流出したか、方々で話題になっていますね。

私は少なくとも、民主党政府関係者では無いと思います。
(小沢氏周辺なら、可能性はあるかも知れませんが)

ガス抜きや「煙幕」だったら一部の国会議員に公開した6分の映像だけを流出させれば充分ですし、それでも民主党政府批判へと繋がる危険性が大き過ぎますので、普通ならやらないと思います。
(朝鮮学校無償化の煙幕としては、大袈裟すぎるとも思います)

とは言え、今の民主党は何をやらかすか、予想がつきませんが。

今後、別の映像が流出するのか、流出させた人物の特定とその処分、現時点なぜか中国国内でも閲覧出来るのは何故か、など、さまざまな点に気を付けていく必要があると思います。

懸念としては、民主党が突然「国家機密保持法案」のような法案を提出した場合、野党はこの名称なら反対しづらい事です。
(騒がれている「人権侵害救済法案」同様、その内容が民主党批判者を弾圧するような内容だとすれば、由々しき事態です。)

私のコメントですが
>現時点なぜか中国国内でも閲覧出来るのは何故か


一応、中国政府は転載禁止・削除措置を行っているようですが、完全に排除している・排除出来ている訳では無いようです。

「残された1時間20分ほどの映像の中に、日本人の怒りが爆発する何かが映っているのだ」と小生も思っています。

サヨクは何でもありですから仙谷のヤラセだとしたら、恐らく、これでけりをつけようとしたのでしょう。しかし国民の間には、一層の疑念が生じただけでした。

もうビデオを全て公開する他、その疑念を晴らすことは不可能になってしまいました。まさに仙谷知恵無し、というか民主党に人無しと言うか。

少なくとも支那人や支那に敬語を使っている仙谷は、人を知らないですね。あの偉そうなものの言い方と言い、「学生運動と司法試験しかしていなかった」からでしょうか。

>青二才さん

今回の件で民主党が絡んでいるとしたら、色々な可能性があると思います。

仙谷官房長官周辺の「ガス抜き」や小沢氏周辺の「倒閣」などは既に挙がっているとおりですが、例えば突拍子も無いと思われるかもしれませんが、前原氏や党内右派という可能性もあるのではないかと思います。

>qazxさん

逆に、敢えて衝突シーンだけを流出させ、世論を高め、左翼政権に自ら全面公開させるようという、戦略なんてことも考えられるのではないでしょうか。

自民党+米国による裏の日米安保が発動しているなんてのはどうでしょうか。

流出の黒幕や流出の理由は、表にでないまま終わるような気がします。

こんばんは。
http://www.youtube.com/watch?v=OV2YUnGHPqs
佐々淳之氏によると「検挙のため に漁船に乗り込んだ海保隊員3人のうちの1人が海に突き落とされたという複数の確実な情報がある。さらに泳いでいる隊員をモリで突いた、船で乗り上げて沈めようとした(と いう情報もある)。今後こういった映像が出てきたらどうするのか。ビデオは全面開示すべきだ」とのことです。

この発言を聞くかぎり、少なくとも海に落とされたのは事実のようですね。


名前を書くのを忘れました。

>橘さん

どうやら、Youtubeに流れた動画は、政府が勝手に極秘扱いにする前に、職務の参考にするために海保職員の多くが見た映像だったようですね。そしてその映像に船長達を拘束する前後の映像は含まれて居なかった。噂が先行している拘束前後の映像はやはり、全面公開を要求し、政府から出させないと無理なようです。しかし仙谷氏は国民の声など全く無視していますからどうしようもないです。

倒閣より道は無いのかなと思います。

コメントを投稿

つぶやき