フォトアルバム

主張・参加

  • It's Media(拾い物)
    It's Media
  • NHKの大罪
    NHKの大罪
  • 2月22日は竹島の日
    竹島は日本の領土
  • 歳徳会
    歳徳会

おすすめ動画

  • 日本国体学会講演 稲田朋美
    日本国体学会講演 稲田朋美
  • 「私は日本を守りたい」出版記念会
    「私は日本を守りたい」出版記念会
  • 三宅雪子に生電話@スッキリ
    三宅雪子に生電話@スッキリ
  • 丸川珠代in参議院本会議
    丸川珠代in参議院本会議
  • 稲田朋美VS鳩山首相(09/11/05)
    稲田朋美VS鳩山首相
  • 社会保障について
    社会保障について
  • 北朝鮮問題・拉致問題について
    北朝鮮問題・拉致問題について
  • 主張する外交とは
    主張する外交とは
  • 日本とパラオ~歴史を越えた友情~
    日本とパラオ~歴史を越えた友情~
  • 憲法改正を語る
    憲法改正を語る
  • 教育再生を語る
    教育再生を語る
  • 09.02.11 安倍晋三記念講演
    安倍晋三記念講演

人気ブログランキング

 

« はだしのゲン | メイン | 「子供」への表記統一を歓迎 »

2013年8月26日 (月)

潘基文に見る韓国人が嫌われる理由

国連の事務総長である潘基文氏が、訪問先の母国韓国で日本批判。

http://sankei.jp.msn.com/world/news/130826/erp13082612580001-n1.htm
msn産経ニュースより
引用開始----------------------
国連事務総長が日本に異例の注文 「歴史顧みること必要」 韓国訪問し
2013.8.26 12:56

 韓国を訪問中の国連の潘基文事務総長は26日、ソウルの韓国外務省で記者会見し、歴史認識問題をめぐり日本と中韓との対立が深刻化していることについて「日本政府と政治指導者は自らを深く顧みて、国際的な未来を見通すビジョンを持つことが必要だ」と述べ、日本政府に注文を付けた。

 具体的な点には言及しなかったが「侵略の定義は定まっていない」とした安倍晋三首相の発言などを念頭に置いているとみられる。国家間が対立する問題で、国連事務総長が一方の態度に問題があるとの認識を強い表現で示すのは異例だ。

 潘氏は、歴史認識を正しく持つことが未来志向的な隣国同士の友好関係につながるとの認識を示しながら、日本政府を名指しして態度変化を促した。潘氏は韓国の外交通商相などを務めた。(共同)
引用終了----------------------

こういう事を日本人が一番嫌うという事を理解できないのでしょうね。

そして日本のマスコミはどういう気持ちでこのニュースを伝えているのでしょうか?不思議でたまらない。

まさかこの報道で日本人が「日本が歩み寄るべき」と考えを変えるとでも思っているのでしょうか。

韓国政府や韓国人がこの先も日本と交流していくつもりならば、国家を挙げてまじめに日本人の考え方について研究したほうが良い。

韓国前大統領の竹島上陸と天皇陛下侮辱発言以降、多くの日本国民は韓国人を懐疑的に見ている。

韓国人が変わらない限り、日韓関係の修復はない。

私としては、変に韓国が日本に歩み寄って来ても、気持ち悪いだけだし、このまま国交断絶まで突き進んでもらいたい。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.eonet.jp/t/trackback/347523/31804467

潘基文に見る韓国人が嫌われる理由を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

つぶやき